企業情報 / ご挨拶&沿革

社長からのご挨拶

当社は、東北各県の日通商事グループエネルギー部門の販売会社6社を統合し、2015年12月に「日通エネルギー東北株式会社」として誕生いたしました。
私たちは、東北一円にわたり事業所を配置し、地球環境に優しく利便性に優れたエネルギーであるLPガスを、家庭用をはじめとしてあらゆる分野でお使いのお客様のもとに安定的に供給し、日々安心・安全をお届けすることを使命としています。
また、お客様の豊かで快適な生活をサポートする為に、各種省エネルギー機器やリフォーム、環境性能の高い機器への転換など付加価値の高いサービスのご提案も積極的に取組んでいます。
私たちは、生き生きとした活力のある企業を目指し、お客様ファーストの気持ちで、また地域社会に貢献することで「選ばれ続ける企業」となれるよう、社員一人一人が努力してまいります。
これからも「日通プロパン」をご支援賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 中村 和彦

沿革

1960年(昭和35年)4月 日本通運100%出資により、日通液化ガス株式会社(当社親会社の前身)を設立
1962年(昭和37年)4月 日通液化ガス株式会社が、オリジナルブランド「日通プロパン」を発売
1965年(昭和40年)4月 日通液化ガス株式会社が、日通商事(当社親会社)に吸収され、新たに日通商事LPガス部として発足
1975年(昭和50年)9月 有限会社日通プロパン仙台供給センター(後に仙台日通プロパン販売(有)に商号変更)を設立
1980年(昭和55年)9月 山形日通プロパン販売株式会社(現日通エネルギー東北(株)山形支店)を設立
同年11月 岩手日通プロパン販売株式会社(現日通エネルギー東北(株)岩手支店)を設立
1982年(昭和57年)5月 秋田日通プロパン有限会社(現日通エネルギー東北(株)秋田支店)を設立
1990年(平成2年)4月 青森日通プロパン株式会社(現日通エネルギー東北(株)青森支店)を設立
2004年(平成16年)4月 福島日通プロパン販売株式会社(現日通エネルギー東北(株)福島支店)を設立
2015年(平成27年)9月 仙台日通プロパン販売有限会社を日通エネルギー東北株式会社に組織改編
2015年(平成27年)12月 東北エリア6販売会社
  • 日通エネルギー東北
  • 山形日通プロパン販売(株)
  • 岩手日通プロパン販売(株)
  • 秋田日通プロパン(有)
  • 青森日通プロパン(株)
  • 福島日通プロパン販売(株)
を統合し、新生日通エネルギー東北(株)を設立
ページTOPへ